See more details
Title List

スポンサーサイト

Read More »

リトル・フィートは、1970年代にアメリカのLAを本拠地として活動したバンドである。アメリカ南部の黒人音楽をベースとしたそのユニークなスタイルの音楽性は、一般のリスナー以上にプロのミュージシャンたちに高く評価された。 このアルバムは1977年リリースで、ロンドンのレインボーシアターでのライブ盤である。もしも現場に居合わせたならば、これまで彼らの音楽を辿ってきた者にとっては、彼ら一人一人の背中に天使...

Read More »

N君へ 先日の手紙ではやや疲れ気味、との事だったが、調子はどうだ? 何かする事に疲れたのなら、何もしなければいいのだ。世の中、あまりにもする事が多くて困ってしまうよな。多分君はよく知らないと思うが、古い音楽の話をしよう。「またマニアックな話?」と君は笑うだろうが。このアルバムは、1972年NYで録音・リリースされ、キャロル・キングの「君の友だち」を採り上げていることやエリック・ゲイルやチャック・...

Read More »

「Scar」 Joe Henry

 傷は治っても、傷跡は残る。傷を傷とも思わない、一見たくましい人間もいるかも知れないが、しかしそれは対外的なことだろう。心はたぶんそういうふうにはできていない。 本名Joseph Lee Henry。1960年アメリカ生まれのシンガーソングライター。1986年にデビューして、現在までに11枚のアルバムを出し、この作品は2001年に発表した8枚目。今までミニアルバムを含め、11枚のうち5枚しか聞いて...

Read More »

Bach The Goldberg Variations Glenn Gould

朝、ミルクティーを飲み、バナナを食べた。休みなので、CDを買いに行った。これを買った。聞いた。聞いた。聴いた。ネットで調べた。2回目の録音である事を知った。真剣に聴いた。音が跳ねていて、つかまえようとすると逃げた。次の日も、翌週も聴いた。少しつかまえたけど、まだつかみきっていない。でも少しずつ、体の中に沁み込んできた。通勤途中、歩いていると頭の中で突然始まる。仕事中、コーヒーを飲んでいると急に鳴り...

Read More »

Recent Pics

LITTLE FEAT 「WAITING FOR COLUMBUS」

リトル・フィートは、1970年代にアメリカのLAを本拠地として活動したバンドである。アメリカ南部の黒人音楽をベースとしたそのユニークなスタイルの音楽性は、一般のリスナー以上にプロのミュージシャンたちに高く評価された。 このアルバムは1977年リリースで、ロンドンのレインボーシアターでのライブ盤である。もしも現場に居合わせたならば、これまで彼らの音楽を辿ってきた者にとっては、彼ら一人一人の背中に天使...

ROBERTA FLACK & DONNY HATHAWAY

N君へ 先日の手紙ではやや疲れ気味、との事だったが、調子はどうだ? 何かする事に疲れたのなら、何もしなければいいのだ。世の中、あまりにもする事が多くて困ってしまうよな。多分君はよく知らないと思うが、古い音楽の話をしよう。「またマニアックな話?」と君は笑うだろうが。このアルバムは、1972年NYで録音・リリースされ、キャロル・キングの「君の友だち」を採り上げていることやエリック・ゲイルやチャック・...

「Scar」 Joe Henry

 傷は治っても、傷跡は残る。傷を傷とも思わない、一見たくましい人間もいるかも知れないが、しかしそれは対外的なことだろう。心はたぶんそういうふうにはできていない。 本名Joseph Lee Henry。1960年アメリカ生まれのシンガーソングライター。1986年にデビューして、現在までに11枚のアルバムを出し、この作品は2001年に発表した8枚目。今までミニアルバムを含め、11枚のうち5枚しか聞いて...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。