See more details
Title List

スポンサーサイト

Read More »

リトル・フィートは、1970年代にアメリカのLAを本拠地として活動したバンドである。アメリカ南部の黒人音楽をベースとしたそのユニークなスタイルの音楽性は、一般のリスナー以上にプロのミュージシャンたちに高く評価された。 このアルバムは1977年リリースで、ロンドンのレインボーシアターでのライブ盤である。もしも現場に居合わせたならば、これまで彼らの音楽を辿ってきた者にとっては、彼ら一人一人の背中に天使...

Read More »

N君へ 先日の手紙ではやや疲れ気味、との事だったが、調子はどうだ? 何かする事に疲れたのなら、何もしなければいいのだ。世の中、あまりにもする事が多くて困ってしまうよな。多分君はよく知らないと思うが、古い音楽の話をしよう。「またマニアックな話?」と君は笑うだろうが。このアルバムは、1972年NYで録音・リリースされ、キャロル・キングの「君の友だち」を採り上げていることやエリック・ゲイルやチャック・...

Read More »

素数

 困った奴が、頭の中で増殖しはじめた。最近、「素数と音楽」(マーカス・デュ・ソートイ著、新潮文庫)という本を読んでからだ。素数とは、それより小さな数の積では表わせない数の事で、因みに100までの素数は以下の25個である。2、3、5、7、11、13、17、19、23、29、31、37、41、43、47、53、59、61、67、71、73、79、83、89、97 紀元前350~300年頃に生きたギリシャ人数学者エウクレイデス(ユークリッド)はその...

Read More »

日本酒 第二回 「三千盛」

 かつての地酒ブームにおいては「淡麗辛口」は、ひとつの褒め言葉としての意味合いが強かった。しかしそれは、水で割ったアメリカンのようなイメージに徐々にすりかえられたように思う。現在では、「造り」そのものにスポットが当てられ、極力添加物を避けた純米酒、ひいてはその果実であるいわゆる「味ののった」酒、また燗をして崩れないボディのある酒、等が静かに注目されている。 この「三千盛」(ミチサカリ)は、水口と称...

Read More »

「フリマ」

先日、歩いて地元の大きな公園に遊びに出掛けた。とても広い公園なので、いろんな人を見かける。シートを広げてピクニック、サッカーで遊ぶ親子、小さな犬を連れた人、のんびり散策する老夫妻、姉妹で仲良くバドミントン、凧揚げをしている人も見える。何やら人だかりがする方向に目を向けると、フリーマーケット開催中とある。ちょっとワクワクしながらのぞいてみると、古着の店、ベビー用品専門のところ、骨董品メインなどいろい...

Read More »

Recent Pics

LITTLE FEAT 「WAITING FOR COLUMBUS」

リトル・フィートは、1970年代にアメリカのLAを本拠地として活動したバンドである。アメリカ南部の黒人音楽をベースとしたそのユニークなスタイルの音楽性は、一般のリスナー以上にプロのミュージシャンたちに高く評価された。 このアルバムは1977年リリースで、ロンドンのレインボーシアターでのライブ盤である。もしも現場に居合わせたならば、これまで彼らの音楽を辿ってきた者にとっては、彼ら一人一人の背中に天使...

ROBERTA FLACK & DONNY HATHAWAY

N君へ 先日の手紙ではやや疲れ気味、との事だったが、調子はどうだ? 何かする事に疲れたのなら、何もしなければいいのだ。世の中、あまりにもする事が多くて困ってしまうよな。多分君はよく知らないと思うが、古い音楽の話をしよう。「またマニアックな話?」と君は笑うだろうが。このアルバムは、1972年NYで録音・リリースされ、キャロル・キングの「君の友だち」を採り上げていることやエリック・ゲイルやチャック・...

素数

 困った奴が、頭の中で増殖しはじめた。最近、「素数と音楽」(マーカス・デュ・ソートイ著、新潮文庫)という本を読んでからだ。素数とは、それより小さな数の積では表わせない数の事で、因みに100までの素数は以下の25個である。2、3、5、7、11、13、17、19、23、29、31、37、41、43、47、53、59、61、67、71、73、79、83、89、97 紀元前350~300年頃に生きたギリシャ人数学者エウクレイデス(ユークリッド)はその...

日本酒 第二回 「三千盛」

 かつての地酒ブームにおいては「淡麗辛口」は、ひとつの褒め言葉としての意味合いが強かった。しかしそれは、水で割ったアメリカンのようなイメージに徐々にすりかえられたように思う。現在では、「造り」そのものにスポットが当てられ、極力添加物を避けた純米酒、ひいてはその果実であるいわゆる「味ののった」酒、また燗をして崩れないボディのある酒、等が静かに注目されている。 この「三千盛」(ミチサカリ)は、水口と称...

「フリマ」

先日、歩いて地元の大きな公園に遊びに出掛けた。とても広い公園なので、いろんな人を見かける。シートを広げてピクニック、サッカーで遊ぶ親子、小さな犬を連れた人、のんびり散策する老夫妻、姉妹で仲良くバドミントン、凧揚げをしている人も見える。何やら人だかりがする方向に目を向けると、フリーマーケット開催中とある。ちょっとワクワクしながらのぞいてみると、古着の店、ベビー用品専門のところ、骨董品メインなどいろい...

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。